TOP > 当機構について > 日本がん治療認定医機構の概略
 
機構名   日本がん治療認定医機構
Japanese Board of Cancer Therapy
法人格   一般社団法人
創立日   2006年12月16日
目的及び事業  
(目的)   日常的がん治療水準の向上を目指し、その共通基盤となる臨床腫瘍学の知識、基本的技術に習熟し、医療倫理に基づいたがん治療を実践する優れた医師(がん治療認定医)及び歯科医師(がん治療認定医[歯科口腔外科])の養成と認定を行い、もって本邦におけるがん診療の発展と進歩を促し、国民の福祉に貢献し、これらに携わる医師等の研究の向上を図ることにより、がん診療に関する学術及び技術の振興並びに公衆衛生の向上に寄与する。
(事業)   がん治療認定医教育セミナーおよび認定試験の実施、がん治療認定医の認定、暫定教育医の認定、認定研修施設の認定(すべて年1回)
(現状)  
各認定数  
役 員  
理事長(1名) 西山 正彦      
         
副理事長(2名) 野田 哲生 大江 裕一郎    
         
理事(14名) 井本 滋 筧 善行 藤 也寸志 西田 俊朗
  西村 恭昌 野々村 祝夫 馬場 英司 馬場 秀夫
  張替 秀郎 檜山 英三 藤原 俊義 宮園 浩平
  森 正樹 八重樫 伸生
         
監事(2名) 中村 卓郎  平岡 真寛    
事務局  

〒160-0016 東京都新宿区信濃町35 信濃町煉瓦館5F
一般財団法人 国際医学情報センター内
Tel 03(5361)7105    Fax 03(5361)7091
電子メール c-info@imic.or.jp

 
Copyright©2016 Japanese Board of Cancer Therapy. All Rights Reserved.